パンくずリスト
  • ホーム
  • 脱毛痛み
カテゴリー:脱毛痛み
ホームPage 1 / 11

 

脱毛した脚

 

家庭用脱毛器の失敗しない選び方と効果的な使い方は?

 

ムダ毛が気になるけど…。こんな悩みはありませんか?

 

  • 近くに脱毛サロンや脱毛クリニックがない。
  • 毎回、脱毛サロンに行く時間がない
  • サロンは予約を取ったり、キャンセルなどの手間がかかる
  • 脱毛サロンは、お金がかかりすぎる
  • 特にVIOなど他人に裸を見られるのが恥ずかしい
  • 毎回、自分で処理するのも面倒くさい
  • カミソリ負けの肌トラブルがある

 

もし、心当たりがあるようでしたら、今、人気の家庭用脱毛器の検討をおすすめします。

 

ここでは、家庭用脱毛器の種類や失敗しない選び方、使い方と注意点、メリットとデメリットなどについて詳しく解説していきます。

 

そして、最後に当サイトがおすすめする家庭用脱毛器6選をご紹介します。

 

\お急ぎの方はコチラ/

 

家庭用脱毛器の選び方

脱毛器の写真

 

脱毛したい部位に使用できるか?

家庭用脱毛器は、安全のために器械によって使用部位が制限されていることがあります。

 

顔のおでこやV・I・Oなどが、使用禁止となっていることが多いので、自分が希望する脱毛部位に使用できる脱毛器を選んでください。

 

照射面積

照射面積が広いと照射時間が短く、当てムラも少なくなり、肌への負担が小さくて済みます。

 

当然、ショット回数が少なくなり経済的です。

 

照射の強弱調整

購入して、はじめて使う場合は「自分のお肌で安全に使えるのかしら?」「痛みが、あるのかしら?」と不安なものです。

 

最初は、部位によってもレベル1の一番弱い照射から試してみて、徐々にレベルを上げていきたいので、照射の強弱調整が必要です。

 

「5段階以上」のものがおすすめです。

 

照射回数

家庭用脱毛器には、それぞれ利用可能な最大照射回数(ショット数)があります。

 

その脱毛器が、効果を保証する照射回数(ショット数)のことで、その回数を超えると効果が薄れる可能性もあります。

 

照射回数は、30万発以上あればOKです。

 

カートリッジ交換式と本体交換式

家庭用脱毛器には、照射ヘッドが交換できるものと交換できないものがあります。

 

照射ヘッドが交換できるものは、カートリッジ交換タイプで、照射可能回数が無くなったとしても、カートリッジだけを購入すれば、また使えます。

 

カートリッジを人数分用意すれば、複数人で一つの脱毛器を自分専用の脱毛器のように利用できます。

 

照射ヘッドを交換できないものは、カートリッジ交換不要タイプで、照射可能回数が無くなったら新たに本体を購入することになります。

 

カートリッジタイプには、フェイス用、ボディ用、VIO用などの専用カートリッジがありますが、カートリッジ交換不要タイプにも同じように専用アタッチメント(フィルター)があります。

 

カートリッジとアタッチメント

 

カートリッジには、ランプがついていて発光できますが、アタッチメント(フィルター)には、ランプはついておらず、発光できません。

 

アタッチメント(フィルター)は、大きさや形の違いで部位に合わせた照射ができるように光を調整する働きがあります。

 

家庭用脱毛器のコスパは気にしない

 

コスパの案内

 

「最大照射回数(ショット数)と値段から、ワンショット〇〇円だから、コストパフォーマンスで言うと、これがおすすめ!」

 

「買い替える時、カートリッジだけを買えばいいのでカートリッジ式がおすすめ!」

 

という比較記事をよく見かけますよね。

 

でも、一人で使う場合には照射回数が30万発あれば、全身脱毛1回分を1000発として300回分となり、なかなか使い切れないものです。

 

「1発あたりの単価はいくら?」のコスパは気にしなくてもいいと思います。それよりも、自分の脱毛目的に合っているのかを考えましょう。

 

家庭用脱毛器の種類

家庭用脱毛器には脱毛方式によっていくつかの種類があります。

 

1.フラッシュ式

脱毛サロンで使われているものと同じで、肌に光を当てる方式です。現在、家庭用脱毛器のフラッシュ式には、「IPL方式」と「THR方式」の2種類あります。

  • 「IPL方式」
    毛のメラニン色素(黒い部分)に光を当てて毛根にダメージを与えて脱毛する方式です。色の濃い太い毛にも有効な反面、産毛などの細くて薄い毛には反応しにくい。
  • 「THR方式」
    赤外線領域が多い波長の長い光を利用して、毛包のバルジ領域に打撃を与えて脱毛する蓄熱式脱毛方式です。「IPL方式」より肌の負担が軽くなり、産毛・白髪・金髪でも利用でき、痛みも大幅に軽減されるので、子ども脱毛も可能となります。
    特に痛みに弱い方には、おすすめの方式です。

 

2.レーザー式

脱毛クリニックの医療脱毛で使われているものと同じ仕組みを使用しています。毛のメラニン色素に反応するレーザーによる脱毛方式です。

 

フラッシュ式より脱毛効果を実感しやすいのですが、照射面積が小さく時間がかかり痛みも感じやすくなります。

 

部分的に細かい箇所を急いで脱毛したい方におすすめです。

 

\お急ぎの方はコチラ/

 

家庭用脱毛器のメリット

 

良い口コミ

 

家庭用脱毛器のメリットとしては、次のようなものがあります。

 

  • 何と言っても、自宅の好きな時に照射できる。
    脱毛サロンでは、なかなか予約が取れないし、行き帰りに時間が取られる。
  • 経済的にコストが抑えられる。
    家庭用脱毛器は一度、本体を買えば、後は、ほとんどお金がかからない。
  • 他人に見られないので恥ずかしくない。
    特にVIOやバストなど。

 

家庭用脱毛器のデメリット

 

悪い口コミ

 

私の経験上、家庭用脱毛器のデメリットとしては、次のようなものがあります。

 

  • 自分一人では限界がある
    背中・うなじなど手の届かない箇所の処理がむずかしい
  • 脱毛効果がゆるやか
    脱毛サロンに比べると照射出力が抑えられ、脱毛効果がゆるやかなので、実感できるまで時間がかかる
  • 肌トラブルなどが自己責任
    肌トラブルなどが自己責任となってしまうので、取扱説明書に従い自己流で処理を行わない

 

家庭用脱毛器の使い方と注意点

◆照射する2~3日前に照射部位の毛を剃る◆
毛の黒い部分に光が反応するので、少し伸びかけの毛がいいのです。

 

長すぎると、光が届きにくかったり、毛が焦げてしまい、やけどの原因になったりします。逆に剃ったばかりだと、黒い部分がなく反応しづらくなります。

 

毛を剃るのは、できればシェーバーが安全です。

 

◆初回は低い出力から◆
最初は、お肌がどんな反応を起こすのかわかりません。低い出力から始めてください。

 

痛くないからといって、高い出力で照射すると、終わった後で赤く腫れ上がったりする恐れもあります。

 

◆取扱説明書をしっかり守りましょう◆
効果が早く出るようにと、使用回数を増やしたり、照射出力を強くしないようにしてください。

 

ムダ打ちになったり、却って、お肌にダメージを与えて取り返しのつかないことになってしまいかねません。

 

照射時間、照射回数は、取扱説明書をしっかり守りましょう。

 

◆ほくろやかさぶたを避ける◆

脱毛器の光は黒い色に反応するので、ほくろやかさぶたは避けましよう。

 

ほくろやかさぶたは、100円均一でも売っている白色の丸いカラーラベルや絆創膏などで隠すと便利です。

 

また、唇、目、こめかみやおでこ照射時の髪の毛などは、コットンで押さえて保護すると安全です。

 

顔の照射をする場合は、メイクを落としてから使用してください。

 

◆脱毛後は日焼けを避ける◆

脱毛サロンやクリニックに比べて、家庭用脱毛器の出力は弱くなっているといっても、お肌にはダメージを与えています。

 

照射後のデリケートになったお肌に紫外線を受けると、さらなる大きなダメージに繋がります。

 

日傘、日焼け止めクリーム、帽子、カーディガンなどを使って日焼けを避けましょう。

 

脱毛後は、たっぷりの保湿でカバーしてください。

 

家庭用脱毛器の使用頻度は

メーカーや機種によって多少の違いはありますが、「最初は1~2週間に1回の間隔で使用してください。」というところが多いです。

 

2~3ヶ月使っていると徐々に毛が減ってきて、2ヶ月に1回、3ヶ月に1回、6ヶ月に1回と使用頻度も減ってきます。

 

毎日のように照射しても、毛周期の関係で、ほとんどが無駄ムダ打ちになってしまいます。

 

家庭用脱毛器おすすめ6選公開

脱毛ラボ・ホームエディション

 

脱毛ラボホームエディション/新規顧客初回購入

 

ドクターズコスメのパイオニアが開発した家庭用脱毛機

 

一般的に家庭用脱毛機を使う時は、痛みと赤みの軽減ため、照射の前後に照射部分を保冷材で冷やします。

 

ところが、このいちいち保冷剤を肌に当てるのがめんどくさいのよね!

 

そこで、登場したのが脱毛ラボ・ホームエディション!

 

業界初「氷冷5度」の「冷却クーリング機能搭載」で保冷剤、ジェルが不要となりました。

 

この冷却クーリング機能のおかげで、脱毛サロン級の10ジュールという強いパワーで照射しても、ほとんど痛みが感じにくく、VIOもおでこも、男性の濃いひげにも可能となっています。

 

高性能タッチセンサー搭載で顔・指・背中などの凸凹部分もしっかりケアでき、連射モードなら全身15分で完了です。

 

脱毛ラボ・ホームエディション

脱毛方式 フラッシュ式(IPL方式)
出力レベル 5段階
照射面積 4.8cm²
使用回数 30万発
カートリッジ 交換不要
保証 1年間無償交換保証
製造国 日本
価格 71,478円(税込)

 

\保冷剤・ジェルが不要/

 

 

レイボーテ ヴィーナス

 

レイボーテRフラッシュダブルPLUS

 

美容健康機器の業界を牽引するメーカーのヤーマン(YA-MAN)が開発したレイボーテ ヴィーナス。

 

「脱毛サロンは不安」という理由のうち、「他人に裸を見られたくない!」というのがあります。

 

そこで、このレイボーテ ヴィーナスは、他人どころか、家族の目も気にすることなく脱毛ケアができる日本初の防水光美容器です。

 

なんと、お風呂でVIOのケアができます。充電式で専用モード搭載だから、どこにいても、気づいたらサッと脱毛できます。

 

3種類のアタッチメント(フェイス用、VI用、O用)とVラインのデザインプレートが付属していて、難しかったVIOのムダ毛ケアも安心です。

 

ソフトモード搭載で強いパワーでもお肌に優しく、10回連続照射で全身ケアも超速いです。

 

専用管理アプリ搭載(iOSのみ)で、ケア日とお手入れ箇所を記録してくれるので、「この部位は、照射したのかな?照射して無かったのかな?」などという疑問が無くなります。

 

【レイボーテ ヴィーナス】

脱毛方式 フラッシュ式(IPL方式)
出力レベル 3種類各5段階
照射面積 8.4㎠
使用回数 30万発
カートリッジ 交換不要
保証 90日間返金保証,1年間無料保証
製造国 日本
価格 99,000円(税込)

 

\お風呂でVIOのケア/

 

 

ホームストラッシュ

 

HOMESTLASSH

 

医療関係者が選ぶ脱毛サロン6年連続1位のストラッシュが本気で作ったという家庭用脱毛器。

 

照射面が直接冷却される冷却クリスタルヘッド搭載!乾燥・肌ダメージを防ぎ、痛みの軽減が可能になりました。

 

連射モード搭載なので、お手入れがスピーディ。全身1回たった20分ジェル不要、回転ヘッドで、あらゆる場所に照射可能

 

美肌対応波長域も含んでいるので、美肌ケアだけでも使用可能。

 

販売開始キャンペーンで、今だけ、20%OFF!56,832円です。

 

 

【ホームストラッシュ】

脱毛方式 フラッシュ式(IPL方式)
出力レベル 5段階
照射面積 3.6㎠
使用回数 40万発
カートリッジ 交換不要
保証 1年間
製造国 中国
価格 71,040円(税込)

 

 

\今だけ、56,832円

 

 

2PSクリスタル

 

照射面積7.04㎠、照射回数100万発というカートリッジを採用した2PSクリスタル。

 

お肌に優しい8段階レベル調整・4連射機能、広い範囲を照射するのに便利な自動照射機能が付いて、VIOにもしっかり対応しています。

 

別売りの美顔カートリッジを使えば、おうちで光エステができます。

 

【2PSクリスタル】

脱毛方式 フラッシュ式(IPL方式)
出力レベル 8段階
照射面積 7.04㎠
使用回数 100万発
カートリッジ 交換可能
保証 1年間保証
製造国 韓国
価格 59,800円(税込)

 

\サロン品質&100万発照射/

 

 

トリア・パーソナルレーザー

 

トリア・パーソナルレーザー

家庭用脱毛器の中で唯一のレーザー方式のトリア・パーソナルレーザー脱毛器

 

アメリカ生まれのトリアは、米国FDAに認可されており、太い毛にも効果が高いダイオードレーザーを搭載しているので、男性ユーザーも多い。

 

充電式で、好きなところで照射が可能です。冷却ジェルやカートリッジの交換は不要ですが、Iライン、Oライン、顔の上部には使用できません。

 

照射範囲が直径1㎝しかないので広い範囲の脱毛には時間かかかります。

 

また、出力レベルは5段階から選べますが、フラッシュ式よりも痛みは強いです。

 

自宅で効果の高い脱毛をしたい方におすすめです。

 

【トリア・パーソナルレーザー】

脱毛方式 レーザー式
出力レベル 5段階
照射面積 直径1㎝
使用回数 約500回の充電可能
カートリッジ 交換不要
保証 30日間返金保証・2年間保証
製造国 タイ
価格 48,000円(税込)

 

家庭用脱毛器唯一のレーザー式

 

 

ケノン

 

ケノン新型

 

楽天市場の家庭用脱毛機の中でも圧倒的に売れているのが、美顔脱毛器ケノン!国内累計90万台突破。

 

史上最高のショット数、300万発照射できるスーパープレミアムカートリッジなら、肘から下の片腕をたった14発、わずか5.6秒。

 

照射面積9.25㎠というエクストララージカートリッジなら片ワキ10秒で完了。

 

肌に優しい3連射、6連射ショットと10段階の出力調整機能で痛みを和らげることができます。

 

コンデンサ4個搭載のパワーで男性の青髭にもしっかり対応。また、専用カートリッジで光エステ美顔器としても人気が高い

 

顔の上部、Iライン、Oラインの脱毛は推奨されていません。

 

【ケノン】

脱毛方式 フラッシュ式(IPL方式)
出力レベル 10段階
照射面積 エキストララージ9.25㎠
使用回数 300万発
カートリッジ 交換可能
保証 1年間保証
製造国 日本
価格 69,800円(税込)

 

\圧倒的に売れている脱毛器/

 

 

まとめ

 

提案する女性

 

今、人気の家庭用脱毛器の種類、選び方や使い方、メリット・デメリット、注意点などを解説しました。

 

当サイトおすすめの家庭用脱毛器6選も紹介しました。

 

「何と言っても、自宅で好きな時に照射できる。」

 

「経済的にコストが抑えられる。」

 

「他人に見られないので恥ずかしくない。」

 

「思ってたより効果がある。」

 

という口コミをよく見かけます。家庭用脱毛器を使い始める方は急増中です。

 

\次は、あなたの番です/

 

タグ

 

医療脱毛は「効果はあるが、痛い!」というイメージを持っている方が多いようですが、実際はどうでしょうか?

 

実は、医療脱毛の痛みの強さは、使われているレーザーの種類と脱毛方式によって変わってきます。

 

医療脱毛で使われているレーザーの種類は波長の長さによって、アレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザー、ヤグレーザーの3種類があります。この中で、痛みが少ないと言われているのが、ダイオードレーザーの蓄熱式脱毛です。

 

ここでは、「痛みはほとんど無いのに効果が高い!」と人気の脱毛クリニック8選と使用のレーザー脱毛機をご紹介します。

 

ご紹介の医療脱毛クリニックで、痛みを気にせずに永久脱毛でツルツルのお肌になってください。

 

痛みの少ない脱毛クリニック

レジーナクリニック

 

レジーナクリニック

レジーナクリニックは毛の状態に合わせて2種類の脱毛機器を使い分け痛みにも、しっかり対処しています。

 

特徴

  • 1回60分未満で施術完了、最短8ヶ月で全身脱毛コースを完了
  • シェービングや予約キャンセルによる追加料金ナシ
  • 無料で表皮麻酔を実施

 

注意点

  • 当日キャンセルは1回分消化のペナルティー
  • 脱毛コースは基本的に1年間の契約期限

 

使用の脱毛機

  • ジェントルレーズプロ(アレキサンドライトレーザー)
  • ソプラノアイス・プラチナム(SHRモード蓄熱式ダイオードレーザー)
    ※上野院・札幌院・大宮院・広島院は導入なし

 

脱毛料金

  • 顔・VIOを除く全身脱毛5回 207,900円(税込)

 

>>痛みに対応のレジーナクリニック

 

 

フレイアクリニック

 

フレイアクリニック申込み

フレイアクリニックは、痛みのすくない脱毛で、シェービング代、キャンセル料、麻酔クリーム代などの追加料金はかかりません

 

特徴

  • 痛みの少ない蓄熱式医療脱毛機だから、痛みが苦手な方も安心
  • カウンセリング時に無料でテスト照射が出来る
  • 敏感肌の方、褐色肌の方、アトピーや乾燥肌の方でも施術可能
  • 1回の施術が最短60分、最短8ヶ月で全身5回コース完了!
  • 駅近の完全個室制で人目を気にせず施術
  • 当日の施術キャンセルOK!※1回まで
  • お得な学生向けプラン、乗り換えプランあり

 

注意点

  • 当日の施術キャンセルOKは1回だけ
  • 予約保証制度は脱毛コースの回数によって制限あり

 

使用の脱毛機

  • メディオスターNeXT PRO(蓄熱式ダイオードレーザー)
  • アリー(蓄熱式ダイオードレーザー)

 

脱毛料金

  • 顔・VIOを除く全身脱毛5回 173,800円(税込)

 

>>フレイアクリニック追加費用なし

 

 

リゼクリニック

 

リゼクリニック

リゼクリニックは、3種類の脱毛機で毛質に合わせた施術で痛みを軽減し、そり残しの追加料金は無料で対処!

 

特徴

  • 笑気麻酔(ガス麻酔)や麻酔クリーム(皮膚麻酔)も対応
  • 豊富な脱毛料金プラン
  • 全国の主要都市にクリニックを展開
  • キャンセル料やシェービング代などは全て無料
  • 打ち漏れ再照射料・増毛化・硬毛化など、肌トラブル時も完全無料保証
  • 学割・乗り換え割りなど割引制度あり

 

注意点

  • 脱毛コースは5年間の有効期限

 

使用の脱毛機

  • メディオスターNextPRO(蓄熱式ダイオードレーザー)
  • ライトシェアデュエット(HR式ダイオードレーザー)
  • ジェントルYAG(熱破壊式YAGレーザー脱毛機)

※医師が診察した上で適切なレーザー脱毛機を選択

 

脱毛料金

  • 顔・VIOを除く全身脱毛5回 272,800円(税込)

 

>>脱毛一筋のリゼクリニック

 

 

アリシアクリニック

 

アリシアクリニック

アリシアクリニックは、痛みの少ない脱毛機を導入し、予約の取りやすさ、通いやすさ、効果の高さなど、納得の脱毛ができます。

 

特徴

  • 全身脱毛プランは1回30分・4回4か月完了
  • 初回契約時に4回分の予約が可能で予定がたてやすい
  • 照射漏れの場合、再照射は無料
  • 予約当日の変更・キャンセルが無料!回数消化もなし

 

注意点

  • 全身脱毛4回プランの有効期限は1年
  • 背中、腰、Oラインの4部位以外のシェービングは有料

 

使用の脱毛機

  • ソプラノチタニウム(蓄熱脱毛・アレキ・ダイオード・YAGの3つ同時照射可)
  • スプレンダーX(アレキ・YAGの2つ同時照射可)
  • ジェントルレーズプロ(アレキサンドライトレーザー)
  • ライトシェアデュエット(HR式ダイオードレーザー)

※脱毛機はコースにより決定

 

脱毛料金

  • 顔・VIOを除く全身脱毛4回 176,000円(税込)

 

>>アリシアクリニックで全身永久脱毛へ

 

 

GLOWクリニック

 

GLOWクリニック

 

GLOWクリニックは、痛みが少ない最先端の脱毛機デピライトを使用で、リーズナブルなお値段で話題を呼んでいる医療脱毛クリニックです。

 

特徴

  • 最短5回で全身脱毛完了
  • LINE友だち追加、学割などの割引制度あり
  • 診察代や薬代・アフターケア代は無料
  • 1年間の無料保障(8回以上契約のみ)
  • テスト照射は無料

 

注意点

  • 1年間の無料保障は8回以上契約した方のみ
  • キャンセルは前日の19時までは無料
  • シェービング、麻酔代は全身脱毛コースのみ無料

 

使用の脱毛機

  • Depilight(デピライト)(VHR方式 蓄熱式ダイオードレーザー)

 

脱毛料金

  • 顔・VIOを除く全身脱毛5回 255,316円(税込)

 

>>GLOWクリニックは最新機器痛み無し

 

 

リアラクリニック

 

リアラクリニックは、アメリカFDA認可の医療機器使用で、リーズナブルで痛みの少ない脱毛を実現しました。

 

特徴

  • 蓄熱式脱毛だから痛みを抑えて日焼け肌や色黒肌もOK
  • リーズナブルな料金設定で豊富な脱毛コースあり
  • 全身脱毛プラン5回コースは6ヶ月で完了可能
  • 学割やペア割、のりかえ割、紹介割、介護脱毛割などの割引制度あり
  • シェービング代は剃り残しであれば無料
  • お試しテスト照射は無料

 

注意点

  • 無断キャンセル時は1回分のコース消化
  • 店舗数が少ない

 

使用の脱毛機

  • メディオスターNeXT PRO(蓄熱式ダイオードレーザー)
  • ソプラノアイス・プラチナム(SHRモード蓄熱式ダイオードレーザー)

 

脱毛料金

  • 顔・VIOを除く全身脱毛5回 141,900円(税込)

 

>>豊富な脱毛コースのリアラクリニック

 

 

ボンボンクリニック

 

ボンボンクリニックは、痛みを感じにくい最新鋭の蓄熱式医療レーザー使用で、痛みを感じにくく子ども脱毛も可能と好評です。

 

特徴

  • 肌の黒ずみ・白髪・産毛もOK!
  • 分割払いも可能なお手ごろ価格でバリエーション豊かな脱毛プラン
  • 全身脱毛の当日契約で選べる特典あり

 

注意点

  • 麻酔クリームは顔とVIOのみ無料
  • シェービングは背中、うなじ、お尻のみ無料

 

使用の脱毛機

  • ダイオードレーザー(SHR脱毛 蓄熱式)

 

脱毛料金

  • 顔・VIOを除く全身脱毛5回 181,500円(税込)

 

>>最新鋭脱毛機のボンボンクリニック

 

 

アイエスクリニック

 

アイエスクリニック

アイエスクリニックは、顔・VIOを除く全身脱毛が126,500円(税込)からと納得・安心の価格設定です。

 

特徴

  • 2種類の脱毛機から自分で選べるプラン
  • 全身脱毛5回コースで最短6カ月完了
  • 剃り残しのシェービング代は無料
  • 学割、のりかえ割、家族割などの割引制度あり

 

注意点

  • 2日前以降のキャンセルでキャンセル料必要
  • 麻酔クリーム代は2,200円(税込)かかります。
  • 初診料は3,300円(税込)、再診料は1,100円(税込)

 

使用の脱毛機

  • メディオスターNeXT PRO(蓄熱式ダイオードレーザー)
  • ジェントルマックスプロ

 

脱毛料金
顔・VIOを除く全身脱毛5回

  • メディオスタープラン 126,500円(税込)

 

>>美肌脱毛はアイエスクリニック

 

 

痛くない医療レーザー脱毛機

メディオスターNeXT PRO

メディオスターNeXT PROは、ダイオードレーザー使用の蓄熱式脱毛機
毛の成長指令を出すバルジ領域を低出力のレーザーで狙うため、細い産毛・太く濃い毛の両方に施術でき、お肌への刺激や痛みは抑えられます。

 

特徴

  • 痛みや肌への負担が少ない
  • 日焼け、色黒肌でも照射可能
  • うぶ毛や細い毛も照射可能
  • 施術時間が短い
  • 効果を実感できるまで時間が掛かる

 

ソプラノアイス・プラチナム、ソプラノ・チタニウム

ソプラノアイス・プラチナム、ソプラノ・チタニウムは、ダイオードレーザー使用の蓄熱式脱毛機
低出力のレーザーでバルジ領域の組織を破壊します。同時にレーザー3種類を照射できるので、うぶ毛などの細い毛からVIOの太い毛まで対抗可能。脱毛機に冷却機能が付いているので、さらに痛みが抑えられます。

 

ソプラノ・チタニウムは、ソプラノシリーズの最新上位機種です。
機能的には、ソプラノアイス・プラチナムよりも照射スピードが2倍速くなっています。小学生・中学生・高校生の脱毛も行われています。

 

特徴

  • 痛みや肌への負担が少ない
  • 日焼け、色黒肌でも照射可能
  • うぶ毛や細い毛も照射可能
  • 3つの波長でさまざまな毛質に対応可能
  • 施術時間が短い
  • 効果を実感できるまで時間が掛かる

 

Depilight(デピライト)

デピライトは蓄熱式のダイオードレーザー脱毛(VHR方式)
低出力のレーザーで毛包とバジル領域に作用する脱毛法です。日焼け肌や色黒肌にも照射可能で痛みや肌へのダメージを抑えることができます。早い・痛くない・ 効果が高い人気の最先端脱毛機です。

 

特徴

  • 痛みや肌への負担が少ない
  • 日焼け、色黒肌でも照射可能
  • うぶ毛や細い毛も照射可能
  • 毛周期に関係なく脱毛できる
  • 硬毛化が起こりにくい
  • 照射スピードが早い
  • 導入クリニックはまだ少ない

 

アリーライト

アリーライトは、蓄熱脱毛による痛みの少ないダイオードレーザー脱毛機。
低い出力のレーザーでバルジ領域をターゲットに1秒間に10発という速さで照射します。自動冷却システムが備わているので、痛みやお肌へのダメージが少なく、素早く施術ができます。

 

特徴

  • 痛みや肌への負担が少ない
  • 日焼け、色黒肌でも照射可能
  • うぶ毛や細い毛も照射可能
  • 施術時間が短い
  • 導入クリニックはまだ少ない

 

ライトシェア デュエット

最新型の熱破壊式ダイオードレーザー脱毛機(HR方式)で、メラニン(黒色)に反応して毛根を破壊します。(蓄熱式では、ありません)

皮膚を吸い上げながら照射する吸引式の脱毛法で、低出力のレーザーで痛みを抑えながら脱毛効果が高いのが特徴です。

 

特徴

  • 吸引と冷却機能で痛みを抑える
  • 肌を吸い上げることで脱毛効果が高い
  • 短時間でむら無く照射できる
  • 冷却ジェルを使わなくてよい
  • 一度の照射で広い範囲に当てられる
  • 色の薄い毛、金髪は脱毛できない
  • 日焼け肌、色黒肌は脱毛できない

 

 

 

 

脱毛したいけど、痛いのは苦手!痛くない脱毛サロンは無いの?って思っている方も多いようです。

 

痛みが少ない脱毛法として今、人気の脱毛法が「蓄熱式脱毛法」です。

 

ここでは、蓄熱式脱毛法のSHR脱毛やハイパースキン脱毛を行っている痛くない脱毛サロンのおすすめ5選をご紹介します。

 

これで、痛みやアトピー、敏感肌のため脱毛を諦めていたあなたも、あこがれのツルツル美肌になれます。

 

ディオーネのハイパースキン脱毛

 

ディオーネディオーネ

 

ディオーネの「ハイパースキン脱毛」は、3歳のお子様やアトピー・ニキビ、敏感肌の方でも脱毛ができるほど痛みや肌ダメージがありません。

 

少しでも痛いのは、絶対嫌!という方は、ディオーネが、おすすめです。

 

人肌くらいの温度で、バルジ領域の“毛の種”に照射する脱毛法で、うなじや背中、おなかなど産毛や金髪もOK!やけど、毛嚢炎や色素沈着、肌の乾燥などのトラブルとは、ほどんど無縁の脱毛法です。

 

また、「フォト美顔」の光が約3割含まれていて、コラーゲンの生成を促してくれるエステ並みの美肌作用もあります。

 

ディオーネのおすすめポイント

  • シェービング代などの追加料金はかかりません。
  • 恐怖の冷たいジェルを塗ることもありません。
  • 子供同伴での来店、施術もOK!
  • 全国に120店舗以上展開

 

ディオーネの注意点

  • 料金が他のエステと比べると高め
  • 剛毛の人は効果が出にくいこともある
  • 効果があらわれるのが遅い
  • 毛周期の休止期の毛穴にだけ照射が可能
  • 脱毛期間が長くかかることがある
  • 導入している脱毛サロンが少ない

 

>>痛くない脱毛はディオーネ

 

ラココのルミクス脱毛

 

ラココのルミクス脱毛は、最新SHR脱毛機使用で、早い!痛くない!熱くない!を実現しました。

 

業界№1の脱毛機メーカーがプロデュースするラココは、最先端脱毛機「LUMIX-A9」の導入で格安価格設定。

 

ラココのおすすめポイント

  • 毛周期に関係なしで最短6ヵ月で全身脱毛が完了
  • 月額3,300円(税込)の「全身脱毛コース」はラココだけ!
  • 産毛、ほくろ毛、日焼け肌、金髪もルミクス脱毛でケア
  • 専門のクリニックと医療提携
  • 日本人の毛質に合わせた脱毛機を使用

 

ラココの注意点

  • 効果があらわれるのが遅い場合もある
  • 脱毛期間が長くかかることがある

>>早い!痛くない!熱くない!ラココ

 

ストラッシュのIGSトリプルアタック脱毛

 

ストラッシュ

 

ストラッシュのIGSトリプルアタック脱毛は、2種類(SHR脱毛+IPL脱毛)の脱毛方法とSTジェルで圧倒的な脱毛効果と美容効果を実現!

 

医療関係者が選ぶ脱毛サロン5年連続1位の信頼感!

 

SHR脱毛は、痛みはほとんどなく温かみを感じる程度です。

アトピー・日焼け、毛周期、肌色、毛の色・太さなどにも関係なく最短6ヶ月で脱毛できます。

 

ストラッシュのおすすめポイント

  • 全身脱毛がリーズナブルな価格で実現できる
  • 日焼け肌、うぶ毛に対応の顔脱毛が人気
  • 連続冷却システム搭載の痛くない脱毛機
  • お得なキャンペーン多数

 

ストラッシュの注意点

  • 効果があらわれるのが遅い場合もある
  • 脱毛期間が長くかかることがある

 

>>ストラッシュは温かみを感じる程度

 

肌恋のTHR脱毛

 

恋肌新店舗
肌恋のTHR脱毛は、SHR脱毛の連射していると光の強さが弱くなってくるというデメリットを改善した進化型の蓄熱式の脱毛方法です。

 

往復照射が必要ないので、お肌への負担が最小限ですみます。

 

メーカーと共同開発した日本人に合わせた脱毛機は、肌質に合わせた照射で痛みは、ほとんどなしのコラーゲン再生可能な美肌脱毛機使用

 

肌恋のおすすめポイント

  • 全身脱毛に顔やVIOが含まれている
  • 美白効果の高いローションが無料
  • 安心の医療機関のサポートあり
  • リーズナブルなお値段と3か月で脱毛完了のスピード

 

肌恋の注意点

  • 2週間に1回の施術のためには、一括払いか、ローン払いで完済すること
  • 月額プランは脱毛完了までが長い(全身1サイクル12ヶ月)
  • 月額プランでは、うなじのみがシェービング無料(そり残しの部位は避けて照射)
  • 部位によっては6回で脱毛完了がむずかしい

 

>>恋肌は日本人に合わせた脱毛機で痛み無し

 

SASALA(ササラ)のW脱毛

 

 

SASALA(ササラ)のW脱毛は、2種類(IPL脱毛とSHR脱毛)の組み合わせで、痛くない、早い、効果的!を実現した「ISハイブリット脱毛」です。

 

SASALA(ササラ)なら全身脱毛にオプションで歯のホワイトニングを追加できます。

 

日焼け肌や色黒肌、白髪や色素の薄い毛でも脱毛OK!顔脱毛が大人気!

 

SASALA(ササラ)おすすめポイント

  • 全身60分で完了
  • 連続冷却システムで痛みが少ない
  • 最短6か月で脱毛完了

 

SASALA(ササラ)注意点

  • シェービング代が1,100円(税込)かかる
  • 通い放題のプランが3年間限定
  • 店舗数はまだ少ない

 

>>初回3部位100円SASALAの脱毛

 

SHR脱毛とハイパースキン脱毛の違いは?

照射の温度

SHR脱毛は、毛包全体(バジル領域)を対象にしているため、50℃くらいの熱で照射します。これに対して、ハイパースキン脱毛は、毛を生み出す種(発毛因子)を対象にしているため、38℃くらいの熱で照射します。

 

施術のタイミング

SHR脱毛は、毛包全体を包み込むため毛周期に関係なく施術を行えます。

ハイパースキン脱毛は、毛を生み出す種を狙うため毛周期の休止期だけ照射が可能となります。

 

痛み

SHR脱毛とハイパースキン脱毛のどちらも、ほとんど痛みはありませんが、照射温度の違いからSHR脱毛は、VIOなど敏感な部位だと少しだけ痛みを感じることがあります。

 

ハイパースキン脱毛は、SHR脱毛より低温での照射になるので、どの部位でも痛みは、ほぼありません。(3歳のお子さんから脱毛が可能)

 

ハイパースキン脱毛は、施術のタイミングが毛周期の休止期だけということと、照射出力が弱いということで脱毛完了までの期間が長く、脱毛金額も高くなる傾向があります。

 

VIO脱毛は、するべきです。私の体験談から

痛そうだし、ちょっと恥ずかしいVIO脱毛はした方がいいのでしょうか?
私も最初は、すっごく迷いましたが、思い切ってVIO脱毛してよかったなぁとつくづく思います。

私が思うVIO脱毛のメリットとしては、次のようなものがあります。

VIOゾーンを清潔に保てる

今までは、生理の時など汗や出血で蒸れやすくいやなニオイがしてないか?雑菌が繁殖してないか?下着を変えたほうがいいのか?と気になっていましたが、ウソみたいに気にならなくなりました。

タンポンを使うと生理であることも忘れるくらいです。

 

おしゃれが楽しめる

かわいい小さめの下着や水着もアンダーヘアが、はみ出さないかという心配をしなくてすみます。今まで遠慮していたおしゃれも思いっきり楽しめます。

 

出産や介護の準備

出産時、出産後などに備える『妊活脱毛』も増えているそうです。また、老いてからいろいろお世話になった時の備えに『介護脱毛』もあるようです。

 

VIO脱毛のデメリットとしては、次のようなものがあります。

脱毛した後では、戻せない

VIO脱毛した後で、ヘアの形を違う形にすればよかった!ハイジーナにしたけど、残しておいたらよかった!など、後悔しても遅いです。形や無毛にするなど、十分に検討して決めましょう。

 

敏感な部位なので痛みを感じる

一番敏感な部位なので、痛みを感じることが多いです。でも、ご紹介させてもらった痛くない脱毛サロンなら、VIO脱毛も、ほとんど痛みを気にすることなくトライできるのではないでしょうか。

 

タグ

友人として忠告するんだけど、
ムダ毛処理した方がいいよ!

子どもの頃から痛みに弱く、とにかく痛いのが嫌な私が、思い切って脱毛にチャレンジしたのは2年前でした。

久しぶりに友人の雅美と旅行に行った時のことです。その日は、普段は、はかないミニスカートで出かけました。


ところが、雅美はそんな私の脚を見て、一言、

「友人として忠告するんだけど、ムダ毛処理した方がいいよ!」

「あっ!いつもムダ毛の自己処理はしてるんだけど、最近パンツばかりはいてたから、忘れてた。」

私は恥ずかしさのあまり、必死で言い訳していました。

雅美は、今度は私の腕を見ながら、さらに言いました。

「ムダ毛処理をしてないと、彼氏ができた時にも、ドン引きされちゃうよ!少しくらい痛くても、レーザー脱毛すれば、あとは楽だよ。」

結局、その旅行中は、ムダ毛が気になって、せっかくの温泉にも入らず、すっかり意気消沈して帰ってきました。

痛みに弱い私の初脱毛は
涙ぽろぽろで失敗でした

そして、ついにレーザー脱毛にチャレンジしたのです。

何となく頭から遠い方が我慢できそうだと思い(?)脚からお願いしました。
とにかく、痛みがこわかったのです。

「本当に、我慢できるでしょうか?大丈夫でしょうか?」

何度も訊ねる私に、

「痛かったら出力を下げますので大丈夫ですよ。」

ピンク衣のお姉さんが素敵な笑顔で言ってくれました。

そして、ついに始まりました。

「エッ!うそっ!こんなに痛いの!!でも、ツルツルのためだ。我慢しなくちゃ」

ところが、とても耐えられそうにないのです。

”ゴムではじかれたような痛み”って聞いてたけど、それどころじゃなく、
私には”剣山が刺さるような痛み”で、ベッドが汗まみれになってしまいました。

「お願い、もう、止めて!」

出力を下げて再開しましたしたが、やっぱり無理でした。

「困りましたね。麻酔のクリームを塗って再開しますか?」

なかばあきれ顔で、聞かれましたが、辞退しました。

私以外の他の女子は、こんなに痛いのに耐えているのかな。。
私って、ほんとに不甲斐ないってことなのかな。。
女子失格なのかな。。

帰宅途中にいろいろ考えていたら、ポロポロ涙がこぼれました。

3歳の子供もできる脱毛で救われました!

そんな情けない私にも、一筋の光が射したのです。

休みの日に何となくテレビを見ていたら”キッズ脱毛”という特集がありました。
最新の脱毛理論に基づいているそうで、痛みはほとんど無く、3歳の子どもからOKだというのです。

「えっ!痛くないの。。しかも、3歳の子どもって、どこを脱毛するの?」

ひとりでツッコミを入れながらも心臓はバクバクでした。

すぐにネット検索で調べました。そして、ついに見つけました。

今までの脱毛は、毛の黒い部分(メラニン色素)に反応するライトやレーザーを当てて毛根を破壊する単発式脱毛と呼ばれるもので、痛みもある程度覚悟しなければいけませんでした。

(私の場合は、ある程度の痛みでは済みませんでしたが。。)

ところが、最新理論は、蓄熱式脱毛と呼ばれ、毛乳頭に「毛を生やせ!」と命令する【バルジ領域】という毛包組織を狙い、ここに熱が留まることで発毛因子の抑制をおこなうそうです。

この【バルジ領域】は毛根より浅いところにあり、これまでのような強い脱毛照射エネルギーは、いらないようです。

だから、痛みもほとんど無く、温かさを感じる程度だというこで、3歳の子どもでも脱毛できるのですね。

おまけに従来の毛根のメラミン色素を狙わないので、うぶ毛や白髪、ほくろ、日焼け肌の方でもOKですって!

私が求めていたのは、これだ!!
私のための脱毛法だ!!

さっそく、無料カウンセリングの申込みをしました。

「本当に痛くないの?大丈夫ですよね?」
不安でいっぱいの私は、やはり何度も確認してしまいます。

「大丈夫ですよ。」
対応してくれたお姉さんの優しい声で少し安心できました。

着替えて、施術。

いざ、となれば、やっぱり、ビビりまくってしまいます。。が、

「えっ!本当に痛くない!やったー!」
施術部分がほんのり温かくなるだけでした。しかも、恐怖の冷却ジェルもありません。

結局、毛周期にも関係なく施術できたので、あっけなく、半年で脱毛は終了しました。

脱毛で私の人生が変わりました!

今では、友人から「きれいな肌してるよね!」って言われるし、彼氏もできました。

なんだか、これまでの怯えてばかりいた自分に、自信が持てそうです。

ノースリーブ、水着、ミニスカート、小さい下着・・・何でも好きなものを堂々と着れます。

カミソリ負け、肌荒れ、旅行前の自己処理、生理中のムレや痒み、彼氏とのエッチでの気兼ね・・・すべてのイライラが解消されました!

脱毛で私の人生が変わりました!!

 

カテゴリー
タグ

バルジ領域って聞いたことはありますか?

 

バルジ領域は2001年頃に薄毛治療の研究から発見された幹細胞の一種です。

 

このバルジ領域からの発毛因子(色素幹細胞、毛包幹細胞)が、毛乳頭に「毛を生やせ!」と指令を出しているから毛が生成されるのです。


これまでは、毛が生えるのは、毛乳頭や毛母細胞が関わっていることは分かっていたのですが、バルジ領域も深く関わっていることが新たに分かったのです。

 

 

これによって、育毛剤ではバルジ領域を活性化する成分を含んだものが多く出てきています。

 

また、脱毛業界では、新理論として、このバルジ領域を壊して、毛母細胞が生成されないようにする脱毛法が人気となっております。

 

これまでの脱毛法は毛穴の奥にある毛乳頭にダメージを与えるもので、多少の痛みは覚悟しなければいけませんでした。また、成長期の黒い毛(メラニン色素)のみに反応させるので毛周期に合わせたお手入れしか出来ませんでした。

 

 

この新理論のバルジ領域は毛乳頭より皮膚の表面に近いところにあるため、これまでのように強い脱毛照射エネルギーは必要なく、弱い照射エネルギーを連続で当てながら、熱を蓄えて脱毛をするので、痛みもほとんどありません。

 

 

この脱毛方式は「蓄熱式脱毛」と呼ばれています。

  • 蓄熱式脱毛のメリット
  • うぶ毛・金髪・日焼け肌の方でもOK
  • 痛みはほとんど無く、温かさを感じる程度
  • 毛周期に関係なく2週間から1か月のペースでお手入れ可能
  • 予約が取りやすくなる
  • キッズ脱毛も可能
  • やけど・ヒリヒリ感・かゆみ・肌荒れがほとんどない
  • 蓄熱式脱毛のデメリット
  • 効果の実感が遅い
  • 比較的新しい技術なので実績が浅い
タグ
ホームPage 1 / 11